top of page
  • 執筆者の写真Ryuichiro Ido

第116回 フリースクールこのいろ楠浦校代表 立尾 信之介さん

更新日:2023年7月14日

2023/5/29放送分

アーカイブはこちら




今回のゲストは『フリースクールこのいろ 楠浦校 代表 立尾信之介さん』にお話いただきました。

1985年11月17日生 38歳。

学校に通うことができない子ども達の教育の場としてフリースクールを運営されています。


1 業種・業態を今一度教えてください。 フリースクールを運営しています。集団生活に馴染めない、授業に集中できないなど通うことができない理由はさまざまでが、このいろスクールでは「できないことよりもできること」に注目して、一緒にスポーツをしたり、自然体験活動をしたり、みんなで遊んだりしています。


2 自社の強み・セールスポイント 子ども達を枠に当てはめることなく、それぞれのペースでそれぞれの個性に合わせて成長していくことができます。


苦手なことよりも得意なこと、やりたくないことよりもやりたいことをすることで、自己肯定感を高め、他人に優しくするなど、子ども達の豊かな人間性を養っています。


3 今後の事業展開、ビジョンなど 利用する子ども達が「生まれてきてよかった」「毎日が楽しい」と思えるような教育を実践することが一番大切だと思っています。


このいろのような居場所が広がることで、ストレスを抱える子ども達がいなくなればいいと思います。ゆくゆくは色んな所から始まっている教育が新しい教育システムとして教育の選択肢の一つとできるようにしたいです。


4 天草について思うこと 地域の方々の応援のおかげでフリースクールを開校できました。感謝しかありません。豊かな自然と温かい人々が天草の魅力だと思っています。孤立や過干渉にならず、相手を本当に大切にした繋がりをずっと持ち続けられるような地域にしていきたいです。


教育だけではなく地域での活動も「何をやるかではなくどんな心でやっているか」と思います。日本一楽しくワクワクする、自由な場所であり、これからもそうでありたいと考えています。


【座右の銘】


夢しか実現しない


実際に思い描いた通りの未来しか来ないから


フレフレ天草をこれからも宜しくお願い致します。



閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page