top of page
  • 執筆者の写真Ryuichiro Ido

第154回_株式会社なじみデイサービス 彩り 取締役 倉田 勇介さん

更新日:3月4日

2024/2/26放送分


地元企業応援ラジオフレフレ天草 放送後記いつもお聴きいただきありがとうございます。

今回154回目もスタジオから生放送でお送りしました。


ゲストは、株式会社 なじみ デイサービス彩り取締役 倉田勇介 さんです。

1980年6月27日生まれの43歳です。


1 業種、業態ついて教えてください。


介護事業 通所介護(デイサービス)です。

主に、65歳以上の寝たきり状態の方や認知症の疑いがある方などが介護認定を受け、要介護者や要支援者になった方を受け入れるサービスとなります。ご利用者様の人生に寄り添うお仕事になります。


2 自社の強みとセールスポイント


規模的に小さな通所介護事業所になりますので、一日に来られる人数がMAX12名までとなります。利用者様一人一人へ質の高い介護サービスが提供できるところが自社の強みと考えています。


まずは、ご利用者様との信頼関係を築くことから始まり、自分を受け入れてもらうことが重要です。ご利用者様の考えを尊重することや、お話を傾聴することで信頼関係ができ、その人らしい生活ができるようにお手伝い出来たらと考えています。


そのためにもまずは、私自身の成長がなければ会社の未来はないと思っております。

私の想いや願いを社員の皆様の心に届け、同じ考えを持ち一緒に成長したいと考えています。


3 今後の事業展開、ビジョン


事業展開についてになりますが、、、(汗)

若い世代の方が「介護」にどのようなイメージを持っているのか、もし悪いイメージを持っているのであれば、その考えを180度変えれるような会社を目指しています。


『あそこの会社に働いている人はかっこいい』とか、『社員の皆さん笑顔がいいですね』など、周りから見られた時にキラキラしている会社を目指しています。(笑)


具体的にと言われると、正直なところ模索中です。(笑)。


4 天草について思うこと


天草について思うことは、人と人との繋がりを大事にされていて、とにかく心が『あったかいなぁ~』と感じます。


私は志柿町というところで生まれ現在も志柿町で生活をしています。

ずっとここにいる理由は何だろうと考えた時に、地元の人が『あったけぇ~』って思うことが多いからと気づきました。


私自身も沢山の人から支えられてこれまで生きてきました。

これからは私が天草のためになる人間になりたいです。そのためにも今の仕事に誇りを持ち天草の方へ少しでも恩返しできるよう頑張っていきたいです。


【座右の銘】


キツイ時ほど笑っていよう。


プロ野球、巨人監督、阿部慎之助さんの言葉になります。

『笑う』って逃げているのかもしれません。でも笑顔って人を幸せにする、前向きな表現方法だと思います。


元職の企業理念にも『笑顔は笑顔を呼び幸せは幸せを呼ぶ』と言う言葉がありました。

僕はこの企業理念も大好きでした。笑顔、笑うをこれからも大事にし、みんながハッピーにと考えています。


【趣味・特技】


小学生のときにやっていたソフトボールと中学から高校までやっていた野球が趣味になります。

地元の仲間と練習をしたり、試合に出たりと楽しみながら20年以上続けている趣味になります。


楽しいお話を、ありがとうございました。

これからの株式会社なじみデイサービス彩り 倉田取締役の活躍にご期待ください。



フレフレ天草をこれからも宜しくお願い致します。




閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page