top of page
  • 執筆者の写真Ryuichiro Ido

第139回 苓北町議長 野﨑 幸洋さん

更新日:2月7日

2023/11/06放送分

アーカイブはこちら




第139回目の放送が終わりました。 地元企業応援ラジオフレフレ天草 放送後記 いつもお聴きいただきありがとうございます。

139回目!!️ 今回もスタジオから生放送でお送りしました。

今回のゲストは、『苓北町町議会 議長 野﨑 幸洋さん』です。 1963年1月12日生まれの現在60歳です。


1 苓北町について教えてください。

R5年9月末の人口は6448人、高齢化率が44.5%町の主要産業は農業と水産業。両産業とも従事者の高齢化や担い手不足が大きな問題となっている。


観光面では歴史的遺跡や文学遺産もあり観光資源には恵まれているが、通貨型が多く、滞在型観光への転換を図る必要がある。


現在は過疎化が進行し、産業の衰退、地域の活力低下は深刻であり人口減少及び少子高齢化は町の最重要課題となっている。


2 議員を目指したきっかけ

自分が議員になるとは思っていなかったが、飲み会の席などで先輩と今の苓北町の現状や将来の事を話しているうちに


【今度の町議会議員選挙に若者の代表として応援するから出てみないか?】


と言われ最終的に家族との話し合いの後選挙に出る事になった。


3 議員としての活動など

お年寄りから若い人まで安心して住める街づくりを目指していますが、年々100人ほどの人口減少をいかにして食い止めるかが最大の課題であると思っている。


そのためには町内で働ける場を増やすための企業誘致、子育て世代への支援つくりと観光事業の推進。


4 天草について

上天草市、天草市、苓北町と天草は「1つ」として観光ルートの確立し、全国的にもっとアピールできればと思う天草市の総合計画のキャッチフレーズに合併以来使用されている「日本の宝島・天草」に対し、「天草は本当に宝島なのか?」と疑問を抱いている市民が少なくないのではないか。


【座右の銘】


有言実行

言ったことは必ず実行する(宣言したからには責任を持って行動し、実行するよう努力する事)


フレフレ天草をこれからも宜しくお願い致します。



閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page