top of page
  • 執筆者の写真久美 永野

第46回 ムス・ラボ 代表 井戸 隆一郎さん

更新日:2023年4月21日

2021/12/13放送分

アーカイブはこちら



今回は、『 ムス・ラボ 代表 井戸隆一郎さん』においでいただきました。


ムスラボとは、『結ぶ、研究所』の意味

ICTアドバイザー | パソコンインストラクター | ICT支援員|パソコン販売を行っています。

自社の強み、セールポイントは、

お客様の情報格差をICTで解決し、 時間の有効活用をプロデュースします。パソコン、DXのことならお気軽にご相談ください。 基本姿勢は「寄り添う」。お客様の目線にたってのサポートを心がけています。

パソコン、スマホに関するお悩みを、解決へと結びつけます。


【キャッチフレーズ】 ICTで幸せな未来作りをサポート。私たちは、「困った」を「わかった」に変換します!


今後の事業展開は、

ICTアドバイザーとして企業、個人向けのセミナーを展開予定。ICT支援員として小中学校の生徒、先生にむけて、ITを活用した学力向上へのサポート。パソコン・スマホサポートを段階的な月額制にし、多くの方の困ったをわかったに変換できる仕組みの構築などなど、現在自分ができるコンテンツの整理を実施し、今後テレワークでも可能な仕組みを作り、一緒に働いていただけるかたを迎える準備中です。

天草ついて思うことは、

ビジネス以外でも人として正面から対峙できる、腹を割ってお話しできる方が多いい印象です。経営者の方に目を向けても、自社のスタッフ、環境、地域をしっかりと考えて行動されてるかたが多く感じられます。


しかし、高齢者も多く、若者が離れていっているのも現状というも感じます。

その中でも、各所で地元を盛り上げようとする動きは盛んで、外部からの情報、ノウハウなども積極的に自治体がとりくんでいてとても印象がいいです。移住者が増えていっている理由もよくわかるところです。私自身も、自分ができることで天草で貢献したいと思っています。

 趣味が実務になっているところがありまして、結果パソコンを触っている時が至福な時間です。


【座右の銘は】


一期一会

いい人でも悪い人でも、自分と出会う人はご縁があってのことと考えています。すべての出会いには意味があるとし、その時、その瞬間を大事にして、感謝することを忘れない様に心がけています。

楽しい放送をありがとうございました。

井戸さんの今後の活躍に益々期待です。

アテンドの永野幹事ありがとうございました.




閲覧数:168回0件のコメント

Comments


bottom of page